社会人学生【産能大通信】に通うおっさんの雑記

主におっさんが在学する産能大学通信課程について

社会人学生【産能大通信】スクーリング(SC)について

f:id:ossan_output:20200210083244j:plain

産能大

 今回は、産能大学通信課程における学修方法のひとつであるスクーリングについて書いてみたいと思います。

 

f:id:ossan_output:20200226100556j:plain

7号館玄関

 

 

  • スクーリングとは

まず、スクーリングとは全国14都道府県17カ所で行われる面接授業(対面型通学授業)の事を言います。
産能大学の場合、土日の2日間で行う科目が多いのですが中には平日に2週にわたって行う科目もあります。
全ての科目でスクーリングを実施しているわけではありません。
実施科目については予定表など見て確認する必要があります。
基本的にスクーリングの費用に関しては授業料に含まれている為、当日の交通費・宿泊費・食費が実費となりますが、中には特設スクーリングなどの別途費用が必要な科目もあります。

 

  • 必要単位数

大学・短大共に科目単位とは別で法令で定められたスクーリング単位を修得していないと卒業(学位)が認められません。
なので免除を認められた(後程ご説明します。)人以外の方は必ず各地の会場で面接授業を受ける必要があります。
短大・大学共に必要単位数の約1/4以上のスクーリング単位が必要になりますので、大学卒業には30単位という事になります。

  • スクーリング単位の免除

3年次編入される方で、他大学卒・専門学校卒の方などはスクーリング単位30を入学時に認定してもらえますのでスクーリングを受けなくても卒業は可能となります。
産能短大から編入される方は、短大時代のスクーリング単位をそのまま引き継げるので多く取っていればその分大学では少なくて済む事になります。
入学前に自分がどのような立場で入学するかによって変わるので確認が必要ですし、もし不明な事あれば事務局に積極的に確認することをお勧めします。

 

  • スクーリングの申し込み

スクーリングが行われる月の2か月前の21日~となります。
以前ははがきでも申し込みが出来たのですが、今はすべてiNet経由での申し込みとなります。

スクーリングには受講者の上限がありますので人気のあるスクーリングはすぐに埋まってしまいます。
必ず受けたいと思っている科目については申込日初日に手続きすることをお勧めします。
4単位の教科については、申し込み前に基本リポートを提出する必要があります。
提出していないと申し込みできません。

 

  •  その他

スクーリング単位は、面接授業のほかに放送大学による授業とメディア授業(iNET授業)によって取得する事も出来ます。
ただし、放送大学の授業による単位認定には上限があります。
よほどの事が無い限り単位は頂けると思いますが、評価に関しては相対評価との話なのでGPAを気にする方は科目習得試験のが良いかもしれません。

 

  • 注意事項

基本的に遅刻・早退は認められません。

2日間参加しないと単位はもらえません。

 

  • まとめ

入学を決める前や入前にに必ず自分が入学後に必要なスクーリング単位の確認

通学可能な場所や日時があるか確認

宿泊費や交通費などの費用の確認

4単位の科目は基本リポートの提出が必要

4単位の科目でもスクーリング単位は2単位

放送大学による認定は最大10単位

ちゃんと受ければ基本的に単位はもらえる

 

  • 最後に

基本的に自由が丘での授業が多いので地方の方などは、スケジュールの管理をしっかりしていかないと結構大変かなと思います。
スクーリングを受講する方によっては受けるのにかかる費用が様々なのでどの様に受けて行くのが良いか考える必要があります。
ぶっちゃけ面倒だなー行きたくねーなーって思う時も多々ありますが(笑)
やはり、テキストだけで悶々と一人で勉強するのとは違い理解しやすいと思いますので、出来る限り受ける事をおすすめします。

 

※コロナ(2020.04.01)以前以後では状況が変わってしまって内容が異なってしまう場合がありますので不明点やご自身の重要と思われる事はは必ず大学側に確認を取ってください。

 

 

www.ossanoutput.com

www.ossanoutput.com

www.ossanoutput.com

www.ossanoutput.com

www.ossanoutput.com